北山吉川歯科クリニック 矯正(歯列矯正)治療の治療方針

 

一般的に、歯科医院には、詰め物が外れたり、歯が腫れたり痛んだりした時などがきっかけで、訪れることが多く、痛くない、怖くないといったマイナスイメージの払拭ができきれていないことが原因だけでなく、歯や、お口の若さと健康がどのように大切か、また、そのことが、どのように生活の質を豊かにするのか、ということが、欧米のようにまだまだ浸透していないことが原因かもしれません。

しかしながら、良いかかりつけの歯科医院を見つけることは、健康で長生きすることと同じように、生活の質を豊かにするために大切なことです。

北山吉川歯科クリニックでは、たとえば、一本の歯が痛んだり、腫れたりしただけでも、食事かできなかったり、日常生活に支障をきたすように、一本の歯の健康があって、初めてお口の健康が成り立つように、一口腔一単位のお口の健康があって、初めてお口の健康が良好いうことができると考えています。

そのため、北山吉川歯科クリニックでは、矯正治療(歯列矯正治療)のための、歯科(口腔科)の検査は非常に重要な役割を果たすと同時に、責任のある歯科医療を行うためも、矯正治療(歯列矯正治療)の診断の検査だけでなく、虫歯や歯槽膿漏のデンタルドック(歯科検診)を同時に実施しています。

若々しく健康な歯とお口を保つために、さまざまな歯科疾患に対する最新かつ高度な治療が必要であると同時に、予防が大切であり、その予防治療の最も重要なものが、かかりつけ検査としてのデンタルドック(精密歯科検診)であり、デンタルドックと適切な治療のこの両方が重要と考え、歯とお口の健康管理を行います。

北山吉川歯科クリニックで行う矯正治療(歯列矯正治療)は、この検査と治療を基に患者様の歯とお口の健康(歯科的な健康)、そこららつながる全身的な健康を保ち続けることができる治療にしていきたいと考えています。

また、北山吉川歯科クリニックの矯正治療(歯列矯正)は、最先端かつ最善の卓越した、質、技術、設備、環境、サポート、で皆様の矯正歯科(歯列矯正)治療が出来るようつとめています。

治療の流れについて

(矯正治療期間は概ね約半年~1年)

  1. 矯正治療の相談、問診

    現在の症状、不正咬合、主訴(患者様のお考え)、矯正治療に対してのご希望などをお伺いします。(お顔とお口の写真、お口のレントゲンをもとに矯正治療の相談をいたします。

  2. 矯正治療の検査

    お顔のレントゲン、歯のレントゲン、歯と顎の模型の分析、お口の中と顔の写真、歯槽膿漏検査、虫歯リスク検査、コンピューター診断検査などの精密検査

  3. 矯正治療の診断とコンピューターシュミレーション

    お顔のレントゲン、歯槽膿漏検査、虫歯リスク検査、コンピューター診断検査などの精密検査結果をもとに、治療方法、治療期間、治療費の説明をいたします。

  4. 矯正治療開始

    矯正装置の装着、調整により、顎、歯列、かみ合わせ、口元のバランスを整えていきます。(約半年~1年)

  5. 矯正治療終了

    矯正装置の除去と矯正治療の仕上げのクリーニングを行います。(ホワイトニングを希望される場合は一緒に行います。)

  6. 保定と定期健診

    治療終了後、半年に1度定期健診を受けて頂きます。(保定期間は治療期間の約1.5倍~2倍)

治療の流れについての詳細

矯正治療の相談、問診

図3 図4
現在の症状、不正咬合、主訴(患者様のお考え)、矯正治療に対してのご希望などをお伺いします。(お顔とお口の写真、お口のレントゲンをもとに矯正治療の相談をいたします。

矯正治療の検査

図20 図1
お顔のレントゲン、歯のレントゲン、歯と顎の模型の分析、お口の中と顔の写真、歯槽膿漏検査、虫歯リスク検査、コンピューター診断検査などの精密検査

  1. 矯正治療の診断とコンピューターシュミレーション

    図6 図2

図5-

図19

図18

sefa12 tereat12

治療前の検査と分析と矯正治療シュミレーション

14102117-257x300 14102116-300x298

実際の術前術後比較

141016(0)

実際の術前術後比較

13121619-300x225 (1)

お顔のレントゲン、歯槽膿漏検査、虫歯リスク検査、コンピューター診断検査などの精密検査結果をもとに、治療方法、治療期間、治療費の説明をいたします。

矯正治療開始

図10 図8
矯正装置の装着、調整により、顎、歯列、かみ合わせ、口元のバランスを整えていきます。(約半年~1年)

矯正治療終了

図10 図9
矯正装置の除去と矯正治療の仕上げのクリーニングを行います。(ホワイトニングを希望される場合は一緒に行います。)

保定と定期健診

図11 図9

図12 図13
治療終了後、半年に1度定期健診を受けて頂きます。(保定期間は治療期間の約1.5倍~2倍)

当クリニック矯正治療の特徴

      1. 短い治療期間

        最新の矯正治療の装置と治療技術により、治療期間が短く約半年~1年で終了。

      2. 最新コンピューターの導入

        矯正医の経験による主観的診断のみでなく、最新のコンピューターシステムとデータベースによるコンピューター診断が可能。

      3. 目立たない矯正

        矯正治療中も目立たない装置(白いワイヤー、白い装置の使用)矯正治療をいたします。

      4. 高い審美性

        矯正治療後の歯並びやかみ合わせの審美的な仕上がりだけでなく、口元のバランスの良い矯正治療をいたします。

      5. 少ない治療費負担

        トータルフィーシステムにより、通院回数や期間による矯正治療の追加費用がなく、保定装置の費用も含まれ、安い、低価格、低料金で安心して治療が受けられる。

      6. 総合的歯科治療との効果

        矯正治療に伴う親知らずの抜歯などの口腔外科の治療や、完全な虫歯治療や、ホワイトニング治療などの審美治療などのトータルの総合的に歯科治療が受けられる。

      7. 歯を抜かない非抜歯矯正

        可能な限り非抜歯で矯正し、その適応範囲が広い。

当クリニック矯正治療の特徴の詳細

短い治療期間

120207(213) 120207(214) 120207(242) 120207(243) 120207(245) 120207(246)

歯が早く動く最新の矯正装置による約半年の治療完了例(矯正治療期間6か月)

110528(10)1 110528(9)2

110528(17)1 110528(16)1

1歯だけの反対咬合による、将来的な不正咬合をわずか1週間の装置の装着による治療で改善
101221(9)
最新の矯正治療の装置と治療技術により、治療期間が短く約半年~1年で終了。また、もっとも治療期間が短く、負担の少ない矯正治療のタイミングを、コンピューター診断などを用いて、計測、プランニングすることで、早く、短期間で矯正治療lをすることが可能。

最新コンピューターの導入

図19

図6

図5-

図14

矯正医の経験による主観的診断のみでなく、最新のコンピューターシステムとデータベースによるコンピューター診断が可能。

目立たない矯正

131111(35) 131111(40) 131111(18)

矯正治療後の審美的な仕上がりだけでなく、治療中も目立たない装置(白いワイヤー、白い装置の使用)矯正治療をいたします。

高い審美性

110616(53)1 110616(40)1

術前後口元

110616(47)1 110616(41)1

同患者様の術前後口腔内

131216(14) 131216(18)
開口を伴う上下顎前突の患者様の術前の口腔内
131216(22) 131216(13)
術後の口腔内

131216(19)

術前後の口元

矯正治療後の歯並びやかみ合わせの審美的な仕上がりだけでなく、口元のバランスの良い矯正治療をいたします。

少ない治療費負担

トータルフィーシステムにより、通院回数や期間による矯正治療の追加費用がなく、保定装置の費用も含まれ、安い、低価格、低料金で安心して治療が受けられる。

総合的歯科治療との効果

110726(9) 110726(47)
矯正治療に伴う親知らずの抜歯などの口腔外科の治療や、完全な虫歯治療や、ホワイトニング治療などの審美治療などのトータルの総合的に歯科治療が受けられる。

歯を抜かない非抜歯矯正

図21 図22

図23 図24
可能な限り非抜歯で矯正し、その適応範囲が広い。